どのような施術方法があるのか、そしてサービス内容を理解することができます。

サイトメニュー

事前に知っておきたいこと

顔に触れる女性

基本的な知識とサービス内容

これからいぼ治療する場合には、基本的な知識を知っておくことで安心してクリニックや美容整形にかようことができるようになります。まず基本的な知識として知っておきたいのは、治療方法は大きく分けて3種類あることです。一つ目は、液体窒素を当てる方法です。液体窒素は-196度になりますので、これをいぼに当てて細胞を死滅させます。やり方は非常に単純ですが、一度だけでは治療が終わらないことがあるため何回か通うことになるでしょう。二つ目は、レーザーを当てる方法になります。レーザーを当てる場合は、細胞にあたった時細胞の中の水と反応し、温度が一気に高温になるのが特徴です。1200度にもなるとされており事前に麻酔をしなければなりません。この方法は、非常に短時間で行うことができ、照射する時も0.02秒ほどの時間だけで死滅させることができるのが魅力になります。三つ目は、メスで切除する方法です。最近は確実に処理ができる電気メスなども利用されている例が少なくありません。基本的にメスで切除する場合には、5ミリ以上の大きなものに対して行うのが基本にあります。実際に保険が適用されるかが問題になりますが、この中で保険が適用されるのはメスによる場合と液体窒素による場合です。いずれもダウンタイムはほぼありませんが、メスで治療した場合やレーザーを当てた場合には傷口にテープのようなものを貼ることを理解しておきましょう。これは、傷跡が膨らまないために貼り付けるものになります。そのため、一度貼り付けたところがはがさないようにしなければなりません。

これからクリニックや美容整形外科に通っていぼ治療を考えている場合に、はその仕組みを理解しておきましょう。基本的には、カウンセリングのようなものはほとんどないといってよいです。もちろん医者からは事前に治療方法などを説明されるかもしれませんが、自分で選択することができるのは治療方法のみです。治療方法はそれぞれ違いがありますが、いぼの大きさによってその方法が変わってくる可能性が高いです。例えば、一般的に直径5ミリ未満と直径5ミリ以上によって施術方法が分かれており、直径5ミリ未満の場合には液体窒素による処理をする場合とレーザーによって処理をする場合の二通りがあります。もちろんそのクリニックや美容整形外科によって液体窒素をやっていない場合やレーザーを利用できない場合もありますので事前に確認をしておく必要があります。直径5ミリ以上になると、液体窒素やレーザー治療では対応できないこともありますので、この場合には切除する方法一般的になります。切除する方法は、事前に麻酔をすることを告げられるだけでなくダウンタイムがどれぐらいになるかを説明してもらえることもあります。基本的に切除の場合には、出血はありますがそれほど長く続くことはないでしょう。もし、切除した後赤くはれてしまった場合や、痛みが続く場合にはしっかりとアフターフォローしてくれるサービスがあるのが基本になります。アフターフォローでは、無料で行ってくれるところが多いですが、有料になるところもありますので事前にクリニックや美容整形外科に確認をしておきましょう。

顔に触れる女性

施術を受ける前に知ろう

いぼの治療するにあたり、効果的に施術をするためには何回か続けて通う必要もあります。また、メスを入れる場合には根元までしっかりと取り除かなければいけません。施術方法ですが、いぼの大きさによって、どのような方法にするかが決まります。
看護師

気になる料金や種類

いぼの治療をする場合には、液体窒素による方法とメスを使って切除する方法、そしてレーザーを当てる方法の3種類があります。この中で液体窒素が一番やすいですが、何度か行わなければできません。後者の2つは、一回で終わらすことが可能です。
女性

自分で行う前に

美容整形いかに通っていぼ治療を行う場合、やはりプロならではの腕前をもっている点は大きなメリットになります。カウンセリングなどでも、わからないことを聞くことができる点も重要です。人気の理由は、痛みがほとんどないことです。

人気記事

顔に触れる女性

施術を受ける前に知ろう

いぼの治療するにあたり、効果的に施術をするためには何回か続けて通う必要もあります。また、メスを入れる場合には根元までしっかりと取り除かなければいけません。施術方法ですが、いぼの大きさによって、どのような方法にするかが決まります。
看護師

気になる料金や種類

いぼの治療をする場合には、液体窒素による方法とメスを使って切除する方法、そしてレーザーを当てる方法の3種類があります。この中で液体窒素が一番やすいですが、何度か行わなければできません。後者の2つは、一回で終わらすことが可能です。
女性

自分で行う前に

美容整形いかに通っていぼ治療を行う場合、やはりプロならではの腕前をもっている点は大きなメリットになります。カウンセリングなどでも、わからないことを聞くことができる点も重要です。人気の理由は、痛みがほとんどないことです。

Copyright© 2019 どのような施術方法があるのか、そしてサービス内容を理解することができます。 All Rights Reserved.